FC2ブログ
I giorni felici di una principessa 姫のご機嫌な日々を綴ってみました。
羽田空港。
2006年06月30日 (金) | 編集 |
・・・・。
以前の日記が6月の頭。
ってコトは姫、約一ヶ月も更新してなかったんだぁ
みんな姫のコト覚えてるかな

今日から復活
また頑張って日々更新してゆくさ(つもり)。

そういえばせっかくmixiやってるのに、
あっちは放置プレイ。
あげくの果てにはこっちのブログのアド貼り付けて、
こちらへどうぞ
何様じゃねん!!!

mixiはmixiで更新しないと、
携帯から見てくれてる人たちが見れないっぽぃ
知らなかったぁぁぁ。


色々と言いたいことも沢山あると思うけど。。。。。
羽田空港のぉ話だよ

今日はダリリが神戸から東京へ飛行機で帰ってくる日。

姫はそんなダリリをお迎えに行きました。
さて②羽田空港なんてまさに未知の世界の姫は、
お迎えってどこで待ってるの????

羽田空港着いて、早速受付へ。

姫    「7時半頃着く、神戸からのスカイマークはどこですか?」
受付嬢 「到着ロビーは2階。電光掲示板に出口が出てますよ。」

そんなわけで、目の前にあったエスカレーターに乗る姫。
2階・・・・・・2階・・・・・・。  



2階通過かぃ!!!!



姫の乗ったエスカレーターは便利な事に3階直通。

出発ロビーに着いた姫はいそいで下りエスカレーターへ。




2階・・・・2階・・・・・。



1階かぃ!!!!!


姫は2階へ行けないの!!??
そんなときに姫の視界にナイスなものが!
エレベーター
ナイス発見。ナイス姫。

エレベータで無事2階に着いた姫は電光掲示板で出口の確認。
いっぱいあるからね。
ちゃんと確認しておかないと。
お互い沢山あるくことになってしまぅ。

10番、11番ね。
その隣に7番ってのも書いてあったけど、
よくわからないので10番、11番の前の椅子で待機する姫。

飛行機が少し遅れてたみたぃで、
半過ぎに着いたダリリの飛行機。



姫の携帯が鳴る。

「どこにいんの?」


「出口の目の前。」



「はぁ??」



姫のいる出口が10番、11番。
ダリリのいる出口は7番。

そう!!
出口ミス!!
(・・・・姫がね。)


どうやら荷物を受け取る人は7番出口から出てくる仕組みだったらしく、
姫の待ってる出口は荷物の無い人が出る出口。


そんなの知らないもん。
結局確認したかい無く、ダリリは歩いて②、
姫のところにきました。


申し訳なぃ。
どっちが迎えに行ったんだか・・・・









スポンサーサイト



一人言が増えた・・・。
2006年06月08日 (木) | 編集 |
今の会社に入って約2年
早かったなぁっ

この会社に入ってから、
 
とぉぉぉぉぉぉっても


ひとり言が増えた!!
まるで誰かと会話してるかの様に


変な人だ・・・・・・・
うろうろ。。。。。
2006年06月07日 (水) | 編集 |
今日は姫は家に1人

みんな出かけてて帰宅が遅いの


仕事から帰ってきて
お風呂入って

姫の家のお風呂にはTVがついてるのね
いつもお風呂に入りながらTVを見てるの
だからつぃつぃ長風呂になっちゃって、出たら暑いっ


暑いから
服着たくないけど、さすがに姫もレディなので
羞恥心があって
一応Tシャツだけは着てみた


そんな感じで
お風呂上がり、居間でお水のんで何となくうろうろ。。。。。




意味もなく部屋をうろうろ。。。。してたら



ピンポーン


TVもつけてなかったので
いきなり音が鳴って、ビクッ


慌てて腰にタオル巻いて
通話ボタンを押す
何を思ったか、姫はこっちに映像が出てるから
向こうにも姫が見えてると思って慌ててタオルを巻いたのだ!!
・・・見えないから


「はぃ。」
「宅急便で~す




宅急便っ!?



出ないと!

何か着るもの


急いで居間中を探す姫



どうしよう。
あんまり長い時間出なかったら居ないと思って宅急便屋さんが帰っちゃぅ
返事したんだから
そんなわけないのに、その時は本気で焦ってたの
通話ボタンは1回押して
ある程度時間が経つと勝手に切れる
そんなことも忘れて
「今出ます~!!」
なんて大きい1人言。


そこで姫は気が付いたの
部屋に戻れば服があるじゃん

いそいで部屋に戻って
着替えて
玄関にたま②出てたサンダル履いて
「すみませんっ」

荷物受け取って
あっ、はんこがなぃ!!

そしたら「サインでもいいですよ」
あ、ほんとに?
でも、書くものもないじゃん!!

仕方なくまた家に入って
ハンコを取ってきて、何とか荷物は受け取りました

姫宛てじゃなかったけどね。

でもこの間、たぶん計20分くらい

たかが宅急便だけで
こんなになるのに
もし今、関東大震災がきたら
姫は大丈夫なのかな?


やっぱり日頃から鍛えておかないと!!
避難訓練って大事なんだね

小学校の時は非難訓練ってイベントと勘違いしてたけど




DEATH NOTE
2006年06月05日 (月) | 編集 |
・・・・・・・・・今更ながら、

はまってしまいました

そして今更知る事実。


とても人気のある漫画だという事をっ

本当に、姫は全然知らなかったの
だから初めて読んだ時、
「なんて面白い漫画なのっ!!」って思って
思わず友達に話したら
「何、今更言ってるの・・・?」
と冷ややかなコメントをもらったの
このテンションの差に


何か切ないし


何か恥ずかしぃ


そんなわけで姫はリアルタイムでは読まなかったので、
コミック①巻~⑪巻まで
2日で読破しました
(ヒマ人っ!?)


でも、あれ連載で読んでたら途中で話につぃていけなかったかも



噂では⑪巻は終わりの方らしいけど、
まだ⑫巻が出てないっ

早く読みたいのに!!!!

気になるのに!!!!


連載で読んでた人は結末を知ってるわけだし、
うっかり話されないよぉに気をつけないと!!


実はデスノートにはまったのは姫だけじゃなくて、
母も妹も、3人で読みふけてるの。
姫と母は割と早いペースで読んでて
妹と1冊差くらいだったのね

そんな中事件がっ!!


あるご飯中。。。。。



母「結局さぁ、お父さん死んだ意味あるの?」

姫「本当だよね~、ムダ死にだよ。」

母「身内が死んだのに、お葬式もやってないしね。」



妹「えっ・・・・お父さん死ぬの?
  まだ生きてるんだけど・・・。」








妹!!
ドンマイ!!!!





そんなことの二の舞にならなぃうちに
早く読まないと!!


できれば映画を観に行くまでには何とか読みたいけど、
無理そぉ。

映画の話はライトとLのとこだけだっぽいから、
最後まで読まなくても大丈夫なんだろぅけど、
でもせっかくなら全部読んでから観に行きたいの


愛の木を育てる。
2006年06月03日 (土) | 編集 |
姫の大好きな本
「愛の木を育てる」ってゆぅ本があります

その本は姫が買った時にはよく本屋さんで見たんだけど、
最近では見なくなちゃった

すごく沢山の恋愛の本が出てる中で
姫はその本が一番共感できたの

中に書いてあるのは、
作者が姫達読者に宛てた10通の手紙

手紙には、恋をしてから愛を育てるまでの
作者の思うプロセスが書かれてる

愛とはこうだ!って言い切ることは難しいから、
この本に書いてあることが正しぃとは言えないけど
でもこうなんじゃなぃかなぁってゆぅ理想論はあるよね
この本に書いてあることは姫の理想論にとても近かったの。

姫はその本に出会ってすごく
恋愛に対する考え方も見方も変わった

今までいつも同じ事でつまずいてしまう理由も分からずにいたけど、
その本を読んで、
解決の糸口が出できたよぉな気がする

ダリリにその本の話をしたら
「お前は何でも影響されすぎなんだよ」
って言われたけど・・・・・

でも今でもダリリと喧嘩したり、すれ違ったりすることがあると、
姫はその本を開く
今まで何度もその本に救われたんだよ

姫は割りと本を読むのが好きなので
他にも色んな本を読むけど、
結局辿りつくのはこの本

今となっては姫の恋愛のバイブルになってるかも。。。。
ブログ・・・・。
2006年06月01日 (木) | 編集 |
ブログ・・・サボりすぎてて一気に更新中。

だけど。。。。
もう過ぎてしまった日々のことを

思い出せない

もう年っ

脳鍛えるやつ、買わないとなぁ・・・。