FC2ブログ
I giorni felici di una principessa 姫のご機嫌な日々を綴ってみました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みんな知ってるんだ・・・。
2006年05月30日 (火) | 編集 |
今日は久々に専門時代のお友達とご飯に

姫はずぅっと今日だと思い込んで話を進めていたら、
約束した日は明日でした・・・・

でも今日でもいいよってお友達が言ってくれたので、
急遽(姫には全然急遽じゃないけどね。)会う事に

姫の地元で待ち合わせして、
串焼き屋さんに行く事に
本当はダーツバーに行きたかったんだけど、
火曜日は定休日だったので(何で???)
 
なんと!!
串焼き屋さんはホットペッパー使うと、
火曜日と木曜日は豚串が100円になるの
そんな安さにひかれて即決
(なんて単純な2人。。。)

お店まで駅から徒歩3分のところを
2人で迷いに迷って徒歩15分。
あった~

外見はちょっと心配な感じだったけど
中に入ると意外におしゃれ
お店自体はすごく小さくて、たぶん20人で限界じゃなぃかなぁ・・・??
団体様が1組とカップルが2組。
姫達が入ったら満席になちゃった

お腹減ったよぉぉっ
早速食べよう②

ってメニューがないよ!
姫たちのテーブルに置いてあるのは、
1品料理の載ってる今日のお勧めのとドリンクメニューのみ。
串焼きはぁぁっ!?
2人で必死になって探すものの無い。
友「店員さんに聞く?」
姫「でもほかのテーブルもメニューこれしかないよ・・?」

でも聞きたい!
けど、聞けなぃぃ~

「きっと今日はこれしかないんだよ」
諦めて今日のお勧めから選ぶ事に。
残念。。。。

なんて思ってたら、後ろのテーブルから(姫たちはカウンターだったの)
「すみません、白モツと~、豚タンと~、牛カルビ!塩で~。」
「かしこまりましたー。」
 
え、あるのっ!!??
でもメニューがない、メニューがないよ!!

姫「・・・・わかった。みんなお肉の名前を把握してるんだよ。
 だからメニューなくても注文できるんだ。」
友「そっかぁぁ。でもお肉の名前なんてわかんないよ・・。」

結局姫達は食べれないんだぁぁ。
やっぱり残念。。。。。





「ねぇ、これ何????」



姫の目にとまった黒いモノ。
小さくて厚い本みたいな感じ。



開いて笑っちゃう。。




そう。
メニューだ!!!



あんなに2人して探してた
串焼きのメニュー。


お店も暗いし、
壁にぴったり、謙虚においてあったから、
全然きがつかなっかった


そうだよね②
店員さんじゃあるまいし、
メニューを把握してるなんてありえない。


「みんな知ってるんだ」って
そんなことひらめく前にメニューに気付けぃ!!

もちろん豚串食べました。

おいしかったぁぁぁ。



豚串以外にも牛とかラムとかダチョウとかもあって、
串焼きのメニューはたくさんあったよ。
それに、焼酎の種類が多くて珍しいものもあるから、
お酒好きな人にはお勧めかも。

店員さんが面白い人で、
なんと!!
ルービックキューブを前面揃える事ができるという凄技の持ち主
常連さんになると揃う瞬間が見れるそうです

姫も挑戦したけど、
1面さえも揃いませんでした
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。