FC2ブログ
I giorni felici di una principessa 姫のご機嫌な日々を綴ってみました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんな2人の忘年会
2005年12月28日 (水) | 編集 |
「ベルグマンの法則」=同じ種類の動物は、
寒い所にいるものほど大きくなる!
北海道のヒグマと本州のツキノワグマもそう。
クリスマスのトナカイと日本の鹿も同じ関係

前回、そんな2人のクリスマスで見事挫折した姫たち。
今回の目標は「忘年会

夜7時半ごろ姫の地元の駅に集合
前回あまりの無計画さに挫折を味わってしまった姫たち。
今回ももちろん何も計画してきてません。

とりあえず空いてるお店に入って飲むことに
(前回と何が違うのか??)
なぜか笑笑に入る姫たち。
あんまり行かないし、席が空いてるって言われたから。
せっかくだしね(何が?)
でもやっぱり混んでるらしく、姫たちが案内されたのは
大テーブルの相席(?)。
まぁ仕方ないよねってコトで、飲み始めて約1時間。
隣に座っていた男の人たち3人が帰る。
あわただしく席を片付ける店員さんの横で、
「コンタクトが痛い」とか平和な姫たち
その時店員さんがあるものを発見!
「あの~、さっきの人達帰っちゃいました?」
レジにいる別の店員に聞く。
「帰ったよ、なんで?」
「忘れ物です。」
と言う店員さんの手にはリュックが!!
財布とか傘とかなら分かるけど、
持ってきたカバンは忘れないだろ~・・・
そこにさっきの男の人が戻ってくる。
手ぶらで。
店員さんいに「カバン忘れてなかったですか?」
・・・忘れてたよ。

呉羽ちんとの会話に全然触れてないけど、
たぶんそんなたいした話はしてないよ。
いつも通りくだらない話を延々してたんだと思われる
お店にいること約3時間。

お店をでて歩くこと数分
(同じパターンだ!!)
朝まで歌うのさぁ
なせか姫はサンタさんで呉羽ちんは可愛い格好してたよ。
何の格好か聞いたんだけど、すっかり忘れてしまったので
後で確認しておこう。
途中でプリクラ撮りに行ったりしてやりたい放題の姫たち。

朝まで歌う変な娘2人。
これでも20代
夢はお嫁さん(玉の輿)

いけるのか??

でも楽しかったぁ。
サンキュゥ、呉羽ちん。
次は新年会かなぁ???
今度は他のお友達とも飲めるといいな



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。