I giorni felici di una principessa 姫のご機嫌な日々を綴ってみました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
羽田空港。
2006年06月30日 (金) | 編集 |
・・・・。
以前の日記が6月の頭。
ってコトは姫、約一ヶ月も更新してなかったんだぁ
みんな姫のコト覚えてるかな

今日から復活
また頑張って日々更新してゆくさ(つもり)。

そういえばせっかくmixiやってるのに、
あっちは放置プレイ。
あげくの果てにはこっちのブログのアド貼り付けて、
こちらへどうぞ
何様じゃねん!!!

mixiはmixiで更新しないと、
携帯から見てくれてる人たちが見れないっぽぃ
知らなかったぁぁぁ。


色々と言いたいことも沢山あると思うけど。。。。。
羽田空港のぉ話だよ

今日はダリリが神戸から東京へ飛行機で帰ってくる日。

姫はそんなダリリをお迎えに行きました。
さて②羽田空港なんてまさに未知の世界の姫は、
お迎えってどこで待ってるの????

羽田空港着いて、早速受付へ。

姫    「7時半頃着く、神戸からのスカイマークはどこですか?」
受付嬢 「到着ロビーは2階。電光掲示板に出口が出てますよ。」

そんなわけで、目の前にあったエスカレーターに乗る姫。
2階・・・・・・2階・・・・・・。  



2階通過かぃ!!!!



姫の乗ったエスカレーターは便利な事に3階直通。

出発ロビーに着いた姫はいそいで下りエスカレーターへ。




2階・・・・2階・・・・・。



1階かぃ!!!!!


姫は2階へ行けないの!!??
そんなときに姫の視界にナイスなものが!
エレベーター
ナイス発見。ナイス姫。

エレベータで無事2階に着いた姫は電光掲示板で出口の確認。
いっぱいあるからね。
ちゃんと確認しておかないと。
お互い沢山あるくことになってしまぅ。

10番、11番ね。
その隣に7番ってのも書いてあったけど、
よくわからないので10番、11番の前の椅子で待機する姫。

飛行機が少し遅れてたみたぃで、
半過ぎに着いたダリリの飛行機。



姫の携帯が鳴る。

「どこにいんの?」


「出口の目の前。」



「はぁ??」



姫のいる出口が10番、11番。
ダリリのいる出口は7番。

そう!!
出口ミス!!
(・・・・姫がね。)


どうやら荷物を受け取る人は7番出口から出てくる仕組みだったらしく、
姫の待ってる出口は荷物の無い人が出る出口。


そんなの知らないもん。
結局確認したかい無く、ダリリは歩いて②、
姫のところにきました。


申し訳なぃ。
どっちが迎えに行ったんだか・・・・









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。